日記・コラム・つぶやき

うーばか宣言

うーばか とは

うさぎ・ばか のことか・・・?

それとも

ウーバー・ばか のことか・・・??

 

 

 

『 今日は 初めてウバメンに会えたから

 

UVER 記念日 ♪ 』

 

 

 

 

Pict0051

ウーバーって牧草よりおいちいの?

| | コメント (3)

奈良を満喫~♪

一番の目的、仮金堂での八部衆と十人弟子のお姿を存分に拝見したので、一気に観光旅行気分が盛り上がってきちゃいました♪

(仮金堂の後、北円堂で四天王や運慶作の仏像を間近で拝見しました。北円堂は春と秋の2回特別開扉されます。)

お空の雲行きも良いので、一端車までもどって傘をおいて・・・いざ、東大寺~~!

さすが奈良です!

道路の中央分離帯にも。県庁の芝生にも。興福寺にも・・・。東大寺へ向かう道なりにも・・・鹿、鹿、鹿、鹿ですぅ~。

Pict0175_2

この子は、お腹にBabyがいるようで・・・
ポッコリお腹の中でBabyが
ぐにゅ~ぐにゅ~と動いていました。

春には元気なBaby、産んでね♪

 

Pict0178_2

親子の鹿は、ちょっとした音にも耳を手旗信号のように動かして
敏感にキャッチしていました。

ママっていうのは、人間も鹿も・・・
子どもの安全を一番に考えているんだねぇ。

宮島の鹿は子どもの頃から見慣れているというものの・・・、奈良の鹿はどこか神がかり的なオーラが漂っています(笑)。品が良いというか、凶暴じゃないっていうか。ぷぷぷ。

 

 

程なくして、東大寺の敷地へ・・・♪

 

Pict0183

東大寺南大門に立っている、金剛力士像!
向かって左側の・・・阿形(・・・の迫力の足

 

さ・さ・・・さすがは、運慶!

Pict0184

右側の・・・吽形!

 

8mを越えるというその大きさは、ものすごい威圧感です!

なんでも、いくつもの小さなピースからなる、寄せ木造りだそう。

鎌倉時代の・・・モムチャン、だね♪

 

ふたりの熱い視線に見つめられながら・・・南大門をくぐり

 

Pict0185

拝観料を払って・・・いよいよ大仏殿です。

 

Pict0188

大仏さまは・・・やっぱり、大きかった!!(笑)

 

 

奈良公園周辺を散策しまくって
いささか足も痛くなってきました。
雲の切れ間から青空も覗きはじめたお昼時♪

車に戻って、何か美味しいものを食べるべく
行く先を法隆寺方面に定めて。。。車を走らせると

通りすがりにうなぎの看板を発見!

店構えも、なんだかきれいでおしゃれじゃないですか♪

奈良は全然うなぎが名物でもなんでもないですが
長距離移動した疲れと、たくさん歩いた疲れを癒し
そして・・・この後、再び帰路につくためのスタミナをつけるべく!
お昼はうなぎに決定!(笑)

↓↓お店は・・・ここ↓↓

うなぎの川はら

あまりにお腹がすきすぎて、画像を撮るのも忘れて
うなぎを堪能いたしました・・・。

この日は・・・宮崎産ということで

備長炭で焼かれたうなぎは・・・
皮がパリッ!お肉がふっくら。
炭火焼はやっぱり香りが違いますねぇ。

お米は地元奈良産「ひのひかり」だそうで
御飯とうなぎの奏でるハーモニーは
それはそれは格別でございました。

ごちそうさまでした・・・。

 

 

Pict0195

法隆寺に到着するころには、お日さまも顔を出してくれ・・・。

ここまでお天気にしてくれた
うーさんパパの超・晴れ男パワーには本当にアッパレですわ。

 

Pict0203

青空をバックに・・・五重塔も誇らしそう♪

 

 

柿食えば 鐘が鳴るなる 法隆寺

          ~正岡子規

 

 

 

法隆寺を観光した後
3時前には高速に乗り・・・帰路へとついたのでした。

なんか・・・たくさん仏像を見て、お腹一杯って感じ(笑)。

やっぱり・・・五部浄さまが、一番でしたvvv

 

 

 

【おまけ】

Pict0182

石焼きいもが大好きな、がめらママさんへ♪
東大寺周辺では薪で石焼きいも焼いてるんだよ。

| | コメント (5)

興福寺・お堂でみる阿修羅

Pict0172いや~~、行ってまいりましたよ、奈良です。

奈良はやっぱり遠かったぁ(^_^ゞ

深夜2時に家を出発!雨の中、たくさんのトラックに挟まれながら・・・高速道路をひたすら走ること8時ですよ、到着は。片道・・・6時間かかったことになります。

(・・・もちろん途中で休憩を何度も取りましたが、うーさんパパ、一人で頑張って運転してくれました♪本当にお疲れ様)

 

予報では奈良は午前中90%の降水確率・・・。

その後回復基調にある・・・っていってもさ、絶対に雨だよ・・・雨、いくらうーさんパパが晴れ男でも、ムリだぽ・・・。

そう絶望感にさいなまれつつも、高速を降りる頃には小ぶりになってきて、奈良県庁の駐車場に着いて車を降りたら雨がすっかりやんでしまいました♪

 

Pict0171

普段はこの<国宝館>に阿修羅さまはいらっしゃるのだそう・・・。

 

すぐさま雨上がりの奈良公園のなかを・・・目的の仮金堂へと一目散に向かうと、にわかに人だかりのする列が2本。

(中金堂跡の横に、運動会なんかで張られるような仮設テントが設置されてそこがチケットブースになっています。)

まだ数十人って感じでしょうか。・・・けどもう人が並んでるよ~、ちょっとあせりました。

1本は入場券売り場に、もう1本はチケットを既に持っている人たちが仮金堂へ入るべく列を作っています。

そうか・・・チケット、前売り券を持っていればよかったんだ、そう気付くも、もう後の祭りです。ここは気を取り直して、D-landとかで培った知恵を発揮して、それぞれの列に手分けをして並ぶことに♪

私がチケットを買ったら、パパさんが並んでくれている列に合流する・・・という作戦です。

待っている間も、私の前に並んでいる女性は・・・おひとりさまのご様子で、仏像鑑賞用のガイドブックのようなものに目を落としてらっしゃいます。

後ろに並ばれた同年代の女性は、ちょっとおしゃべりをしたのですが・・・ご家族で鳥取から深夜3時に車でこられたとのことで、我が家と同じです♪

ネットではチケットの販売は8:50AM~となっていましたが、連日の大混雑もあってか、8:40AMになると早めにチケットが販売され始めました。

そしてほどなくしてチケットをGETして、うーさんパパの待つ入場用の列に合流して、ほぼ定刻9時すぎに・・・高鳴る胸の鼓動を抑えつつ、いよいよ仮金堂のお堂の中へ、阿修羅さまと五部浄さまの待つお堂へと入ることができました。

中央の釈迦如来坐像の真正面に、阿修羅さまがお立ちになって・・・まるでNEWSでいう山Pみたいな。

そりゃ・・・私も仏像を見たいって思ったのは、阿修羅さまがキッカケですよ。

ええ。。。仏像界のアイドル的存在かも知れないです、阿修羅さま。

けど、絵巻などに描かれている阿修羅さまって、お釈迦さまの守護神として、お釈迦さまの向かって左肩の奥のほうにひっそりと立ってらっしゃるわけですよ。本来は。

今や超有名人・・・ならぬ、超有名仏像になってしまった阿修羅さま、なんだか・・・、あれ?って感じも、しなくもなかったです。

ほんのりと御香の香りが漂うお堂の中。

福岡の博物館でお会いした時とは、また雰囲気が違って見えました。

ちょっと色白になられました??阿修羅さま?(←ライトの加減か?東京、福岡と長距離を移動されて、擦れて・・・色がはげた?! まさか・・・ねぇ。笑 

心なしか、ホッとされているような表情をされています・・・。『やっぱり興福寺が一番♪』・・・そう思ってらっしゃることでしょうねぇ。

 

Pict0166

お堂内は撮影禁止なので・・・ポスターの阿修羅さまを♪
 
 

そして!今回、どうしても奈良まで行ってこの特別展を見たかったのは、どうしても五部浄さまにお会いしたかったから・・・だったわけで。

その五部浄さまは、阿修羅さまの左隣に、柱の影に隠れるようにいらっしゃいました!!

頭にゾウのかぶりものを乗せて、青いお顔をされています。

本や雑誌に載っている五部浄さまは、どことなく・・・悲しそうな表情で涙を浮かべてらっしゃるように見えるのですが、この日の五部浄さまは、なんだか薄っすらとほほえんでらっしゃるように見えました(*^^*)

きっと、私に・・・『遠くから、わざわざ私に会いにきてくれて、ありがとう・・・』そういってくださってるに違いない♪

こうして辛い思い(早起きや寝不足・・・という程度ですが。)をしてまでも、私がこうして奈良の地にいるのは、五部浄さまに呼ばれて来たんだ・・・そう、思えて。

しばらくの間、五部浄さまの前にたたずんで・・・両手を合わせ、時空を越えた語らいのひと時をもつことができました。

・・・五部浄さま。

 

Pict0162

 

後ろ髪をひかれつつも・・・仮金堂を出ると、そこには長蛇の列が!

この時点で・・・9:30AMでしたので、もう1時間家を出る時間を読み間違っていれば・・・とんでもないことになっていました。

うーさんパパの鋭い読みと、そしてこうして連れてきてくれたことに、感謝、感謝♪

 

Pict0165

空には薄っすらと日差しも見えはじめ・・・。

手前に見える軒先が仮金堂。
その奥が、東金堂。そして五重塔。

 

一番の目的を無事達成して、想定外にも時間がたっぷりと余ってしまいました(*^^*)

この分だと、もう少しあれこれ奈良観光・・・できるかも♪ということで、急遽、東大寺、法隆寺にも足を延ばして行くことになったのでした。

そして、うーさんパパの恐るべしパワーをまざまざと見せ付けられることになったのです。

(・・・続く)

| | コメント (0)

Go East!

世間のうさ飼いさんたちは・・・横浜に大集合の明日ですが、我が家は・・・奈良へ日帰りの大旅行です。

夏休みにもお目にかかった阿修羅さまに再会するために、興福寺へ行ってきます♪

東京と福岡に出張されてた阿修羅さまたちご一行が、無事に興福寺に戻ってきたのを記念して(!?)<お堂でみる阿修羅>なるものが、だたいま開催中なのです♪

Ashura_bn

福岡にはお越しにならなかった、五部浄さまも含めて八部衆全員を拝見できるとやらで!!

・・・いまからワクワクです♪

話によると・・・週末は3時間待ちの大行列だそうで (〃゚д゚;

時間があれば、大仏さまにも会いたいし・・・。美味しいものも食べたいし。

お天気がとっても怪しいのですが、超・晴れ男のうーさんパパのパワーを信じて(*^^*)

 

 

Pict0028

どこへいくでちゅか?

 

Pict0112

早くかえってきてくだちゃいね。

 

 

Pict0142

仕方ないから、牧草でも食べて待ってまちゅ!

| | コメント (3)

オリオン座流星群☆彡

今オリオン座流星群が見えるということで、夜中ベランダで流れ星を探してオリオン座をずっと見ていました。

流星群・・・といえば、2001年のしし座流星群の時には満天の星空の中、四方八方から赤や青の流れ星が天空を駆け巡るのを見たのを思い出します。

あの時は11月すぎてたので、もう寒くて寒くて・・・!

上着を着て、毛布を羽織って・・・うーさんパパと一緒にベランダで時間を忘れて流れ星を見ました。

今回は・・・そのときと比べると、見えた数も随分少なかったのですが、それでも淡い流れ星を3回☆彡、くっきり明るい流れ星を1回☆彡見ることが出来ました。

息子くんとパパさんも夜中に起こして一緒にみたのですが、ふたりとも視力が悪いので眼鏡ではお星さま自体も見え難かったようです。(途中であきらめてまたベッドへ戻っていってしまいました)

何でも・・・約3000年前に地球の軌道近くを通ったハレー彗星が残したチリのエリアを、地球が通りかかっているために発生している流星だとか。

そのエリアに地球が差し掛かる時と、新月の時が重なって、肉眼でもよく観察することが出来るのだそうです。

あの星屑は3000年前に生まれて、今こうして夜空で燃え尽きている・・・そう思っただけで、悠久の時の流れを感じることができて、そこにこうして居合わせている奇跡に感謝したい気持ちで一杯になります。

夕べがピークだったそうですが、明日23日まではまだ見られそうです。

夜11時過ぎくらいから東の空でオリオン座を探してみてください。オリオン座の向かって左肩に赤く光るベテルギウスの左側あたりから、放射状に流れますよ♪

| | コメント (1)

初・姫路城(*^^*)

シルバーウィークの5連休、高速道路はどこも大渋滞で大変でしたねぇ!!

その渋滞の中の1台に・・・我が家の車もいました(笑)♪

急に思い立って、20日(日)に世界遺産&国宝の姫路城を見に・・・cardashで行ってきましたよ~~。

Pict0072

空には雲ひとつなく・・・目の覚めるような眩しい青空が広がりっていて♪

白鷺が翼をひろげたような漆喰の白い壁。いぶし銀と呼ばれるそのシルバーの輝きを持つ瓦・・・本当に青空に映えておりました。

Pict0073

菱の門をくぐると・・・
城主の池田輝成さまが直々にお出迎えくださいました(笑)

うそうそ~!
観光客向けに、週末や連休などには
殿様や家来の衣装を身にまとったスタッフの方が
こうして登場するのだそうです。ぷぷぷ。

 

 

姫路城・・・本当に見所がたくさんあって、私のような初心者があれこれとウンチクを語るのはおこがましいので・・・ここでは遠慮させていただきますが、ただふらり~と見に行くだけではなく、ちょっと予習をして行くと、あんなこと、こんなこと、本当に感慨深く築城400年を越える日本有数のお城を、余すことなく楽しめること・・・間違いありません♪

さすが、世界遺産!本当に観光客が多いこと、多いこと!!

お城の敷地もとっても広いのですが、大天守に入るまでに二の丸あたりからず~っと列を作ること1時間あまり・・・。

まるでディズニーランドのアトラクションのようなにぎわいでした。

 

 

大天守の中を隅々まで見学させてもらって・・・お城から出てくるとあたりはすっかり夕焼けに染まっていました。

Pict0092

オレンジ色に染まった姫路城・・・
また一味違った美しさですshine

 

 

Pict0045 Pict0046

ランチは・・・姫路城のすぐお隣にある、好古園(こうこえん)という日本庭園の中にある活水軒(かっすいけん)というレストランで、穴子をいただきました♪

緑豊かな日本庭園と池を眺めながら・・・憩いのひと時でした。

この好古園、水戸黄門や暴れん坊将軍などの時代劇の撮影にも使われてるのだそうで、言われてみると・・・見覚えのあるような、ないような・・・。

この近くのお寺(?)では、トム・クルーズ主演のラストサムライの撮影もされたのだそうです。

姫路・・・スゴイです♪

Pict0055

好古園で見つけた・・・うさぎさん
いぶし瓦(姫路城の瓦と同じ!)だそうです。

 

 

Pict0095

おみやげは・・・
玉椿、千年杉、そして しほ味饅頭です。

Pict0100 Pict0101

この千年杉、なんでも・・・トム・クルーズが気に入って50個も買い求めたのだとか!!

どんなお菓子かというと、バームクーヘンの芯の部分にあずきクリームが詰められていて、まわりをアーモンドクランチとグラニュー糖、ココアパウダーでまぶしてある、というお品。

 

目も胃袋も・・・大満足の姫路の日帰り旅行でした♪

Pict0059

今日もお留守番してたでちゅよ。
たくさんなでこ、してくだちゃいね!

 

 

********************

 

世界遺産の姫路城。今年の10月中旬から約5年間、平成の大修理というとこで、大天守をスッポリと覆い隠されてその姿が見られなくなるのだそうです。

漆喰の壁と屋根瓦を全て取り替えるのだそうで・・・。途中(いつくらいの時期かわかりませんが)修理をしている様子を観光できるように、囲いから見えるようになるそうなのですが、今のような美しい全景を見ることは当分不可能になります。

その話を聞いて・・・今すぐに見たくなった、そういうわけでした♪

みなさんも、この機会に・・・どうです?姫路城。今なら間に合いますよ。

 

********************

 

私も見た姫路城の特集 NHK歴史秘話ヒストリアが再放送されます。

   *再放送 9月30日(水) NHK総合 16:05~16:48

      姫路城 美と強運の400年物語
          ~巨大迷宮の秘密を探る旅~

| | コメント (3)

NHK教育 しぜんとあそぼ

今日、たまたま付けたNHK教育で放送していた・・・<しぜんとあそぼ>。

うさぎさんがど~~~んと出てきて、思わず見入っちゃいました♪

平日の午前中なので、もちろんこの番組も幼稚園、小学校低学年向けの自然科学系番組なんだけど、ナレーションを渡辺徹さんがしてて、ほんわり、ほのぼの・・・とした雰囲気です。

アナウサギさん群れの生活、習性などを15分間にわたって紹介しています。

来週、再放送あるみたいなので・・・うさぎ好きさんには必見かも(*^^*)

 

     *<しぜんとあそぼ ~うさぎ> NHK教育 

       (再放送)  9月24日(木)  10:30AM~10:45AM

 

 

Pict0020

わっ!!まーちゃん。
短すぎんかい???その足(^_^ゞ

| | コメント (2)

早起きのご褒美

Pict0023

明け方の5時・・・
こんな素敵な空の色が見ることができました♪

| | コメント (0)

月うさぎさんたち・・・見えるかなぁ?

Pict0032

とってもきれいな満月だったので
しばらくの間・・・ベランダで夕涼み。

| | コメント (0)

出張のおみやげ・・・いろいろ

この夏、遠距離の出張が多かったうーさんパパ。

おみやげも忘れていません(*^^*)/

 

秋田へ行った時には・・・

Pict0029

ハタハタというお魚から作ったお醤油
しょっつるしょっつるラーメン

カステラをホワイトチョコでコーティングした
めるへんかまくら

 

 

出雲 米子へ行った時には・・・

Pict0018

白ウサギ フィナンシェ

アーモンドパウダーで焼いたマドレーヌっていうと分かりやすいかな♪

画像を撮る前に・・・完食してしまったので

お店のHPで中身は確認してください(笑)

 

 お仕事いつもお疲れ様です。
ありがとう・・・ね♪

 

 

おみやげにもうさぎさんを買ってくる
うさぎ好きの うーさんパパなのでした♪

Pict0026

あたちに・・・おみやげ
ないでちゅか?
良い子でお留守番してたでちゅよ。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧