« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

晩秋のような涼しさ・・・

急に朝晩の空気がすっかり
晩秋のような涼しさを帯びています。

暑さが苦手な私にとっては嬉しいことなのですが・・・

Pict0057

あたちも暑いの・・・苦手でちゅ~♪

 

virgo:今年の夏もまーちゃんには
たくさんスーパーマン姿見せてもらったね!!

Pict0055

virgo:こんな姿や・・・!

 

 

Pict0032

virgo:あんな姿も・・・!
ぷぷぷ

 

 

一方さーちゃんはグラマフなのに
意外にも・・・夏ばて知らずだよね。
やっぱりいつもしっかり食べてるからかなぁ?

Pict0148

食欲の秋、到来でちゅ~♪

 

Pict0045

自家製生ティモ~♪
おいち~!!

virgo:自家製生ティモも、そろそろ収穫終わりかも。
秋だなぁ・・・。

| | コメント (3)

最近のお食餌は・・・?

去年の12月から長くBlogをお休みしていたのですが、その間にふたりのお食餌メニューを変更したので、覚書としてメモしておきます。

Pict0118

あたちは・・・APDマウンテングラスが大ちゅき♪

 

変更前) 朝・晩 ×2
      コンフィデンス(2g)
      Oxbow ベネ・テッラ(2g)
      Show Formula(2g)

      ペレット牧草(10g)

      Wooly(北米産)ティモシー1番刈3kgパック
      朝採れティモシーヤング1番刈
      朝採れティモシー ミディアムソフト
      高原育ちのおおむぎ(秋)
      高原のイタリアングラス ミディアムソフト
      APD ティモシーゴールドヘイ
      APD マウンテングラス

      生野菜各種

変更後)⇒朝・晩 ×2
      Oxbow ベネ・テッラ(2g)
      シニアブルーム(2g)

      ペレット牧草(10g)

      朝採れティモシーヤング1番刈
      高原育ちのおおむぎ(春)
      高原のイタリアングラス ヤング
      APD ティモシーゴールドヘイ
      APD マウンテングラス

      高原の朝採れ生ティモシー(朝のみ)

      生野菜各種(晩のみ)

以前、禁断の領域・・・ ペレットについて色々と調べた際に、当時使っていたペレットの問題点にもあれこれと気付かされ、Blogをお休み中に思い切ってコンフィデンスを中止しました。

コンフィデンスをやめた直後は、まーちゃんが『あれ?いつもの。。。ないの?』ってお顔で、ペレットをあげてもすぐには食べないで知らんプリして、時間がたってから・・・仕方なく食べてるって感じでした。

時に食べ残すことも・・・。(とくにベネ・テッラ)

しばらく様子を見ていても(2~3週間)その傾向がおさまらないので、ちょっとかわいそうになって・・・一端コンフィデンスを復活させてみたところ!!

盲腸糞を食べ残してしまうようになってしまったんですよ~~。(><)

トウモロコシなどの嗜好性の高い穀類を多く含んでいるコンフィデンスをやめていたことで腸内環境が正常になってきたところに、そのコンフィデンスを復活させてしまったことで、栄養過多となり腸内での異常発酵が進んで・・・結果として盲腸糞が必要以上に製造されてしまうようになってしまったようでした。

すぐに再びコンフィデンスを中止!それ以来完全封印しました。

Show Formulaは販売終了となってWooly社の新製品シニアブルームにバトンタッチしたので、それにあわせて我が家もシニアブルームに切り替えたのですが、切り替えはいたってスムーズでした。

5月以降は、Wooly社の産地直送生ティモシーの発売をきっかけに、お野菜と一緒に常に生ティモシーを食べれる環境にしています。

Pict0110

5月中旬より約1ヶ月間販売になった産地直送生ティモ
たっぷりのNET 1kg

以前、某所から生ティモシーを取り寄せしたことがあったのですが、その品質はWooly社のほうが数段上です!!Wooly牧場の生ティモは・・・葉の痛みもほとんどないし、1本1本とても新鮮でしっかりとしています。

今は高原育ちの生ティモシーを、入荷日に1週間分まとめて購入しにうさぎ専門店に走っております♪

Pict0176

生ティモ、さいこ~♪

普段から生野菜は食べていたのですが、換毛期も繊維質&水分が生ティモから十分に摂取できるので、しっかり食べてたくさん●を生産してくれます!おかげで腸内環境もバッチリバランスが取れているようです♪

健康もさることながら、何よりも・・・ふたりとも生ティモをとっても喜んで食べてくれることが、側で見ていてとっても嬉しいです(*^^*)

牧草は。。。季節の折々に発売になる高原育ちシリーズの牧草各種を購入させてもらっています。

同じ銘柄の牧草でも、収穫時期によって微妙に嗜好性に差があるようには感じますが、見向きもしない・・・ってことはなくどれも美味しく食べてくれています。

私の基本ポリシーとしては、少しずつたくさんの種類の食材を摂取すること♪なので、常に数種類の牧草をストックするようにしています。

APDの美味しさも不動です!!!(笑) マウンテングラスなんて・・・本当にラーメン食いですから~。

今楽しみに待っているのは・・・今年も間もなく発売になると思われる、2009年の朝採れティモシーミディアムソフトです!!

同じく今年刈られたヤングの食いつきが・・・ビックリするくらいいいので(特に・・・さーちゃん♪)きっと良いできなのだと思われ(*^^*) 今からとっても楽しみ。

Pict0139

たくさん食べて、ハナワも健在♪

| | コメント (0)

天平の美少年・・・阿修羅さま

先週に引き続き・・・8月9日の日曜日に、息子くんとの夏休みを満喫すべく、車で遠出しましたrvcardash

・・・目的はnoodle博多ラーメン、いえ・・・違います!天平の美少年、阿修羅さま に会いに福岡です♪

Pict0016

奈良の興福寺に普段はお住まいの阿修羅さまが、春には東京上野の東京国立博物館に、そしてこの夏は太宰府にある九州国立博物館にご出張されて、今、一般公開の真っ最中なのです!!

興福寺では(実際に見に行ったことはないので、聞いた話ですが・・・)ガラスケースの中、阿修羅さまの正面からだけしかご拝観できないのですが、今回の特別展示では・・・何も隔てるものがない空間で360度阿修羅さまに会えるという!!初の試みなのだそう。

一足先に行われた東京での阿修羅展では、なんと95万人近くの人たちが上野に押し寄せたというから・・・驚きです。

その阿修羅さまが西日本・・・しかも福岡にお越しになる!

これは見ずにはおけませんhappy02

それにしても・・・香川に行くよりも遠いです~~、福岡。(車・・・疲れました)

しかも、前の週に豪雨災害で土砂崩れに見舞われた九州自動車道は、福岡ICと太宰府IC間が通行止めのまま。

福岡ICで高速を強制的に下ろされて、一般道を通って太宰府を目指しましたが、1車線の対面交通、かなり道路が込み合っていて予定よりも随分時間がかかってしまいました。

この日も雨の予報が出ていたにもかかわらず、高速を下りるころには小ぶりだった雨も止んで、ここでもうーさんパパのsun晴れ男パワー全開です♪

強い日差しも出ることなく、蒸し暑さはあるものの、暑さに弱い私も過ごしやすいお天気だったので・・・ほんと助かりましたhappy01

*********************

阿修羅さま・・・といえば、戦闘神、悪鬼として有名ですよね。この阿修羅さまが戦った場所を修羅場というのですから、その戦いはどれだけ壮絶か・・・想像できるのでは。

京都の三十三間堂にいらっしゃる阿修羅さまは、それはそれは・・・恐ろしい形相をされてて、悪鬼にふさわしいそのお顔が一番に思いおこされることでしょう。

ところが、興福寺の阿修羅さまは・・・それとは対照的に、どこか憂いを秘めた眉間のしわ、美少年と呼ばれるその端正なお顔。八部衆の一員であるにもかかわらず、鎧を脱ぎ捨てて、足元はぞうり履き・・・。

この表情には・・・懺悔の意味が込められているのだとか。

お釈迦さまが人々に説法を説いている最中、その邪魔をしようとしていた阿修羅さまは頃合を図っているうちに、いつしかお釈迦さまのお話に聞き入ってしまい、これまでの自分を悔い改めて改心したのだそうです。それ以来、お釈迦さまを守護する神となったとか。

これまで戦いに明け暮れていた阿修羅さまが、内なる善に気づき・・・戸惑い苦しんでいる表情を3つのお顔で表現されているのだそうです。

薄暗い会場の中、スポットライトに照らされた阿修羅さま。

あたりは黒山の人だかりで騒然としたなか、阿修羅さまと目があった一瞬、ぴんと張り詰めたような空気に身を包まれたような感覚に襲われました。

思わず目を閉じて・・・両手を合わせて合掌しておりました、私。

阿修羅さまと私の心の波長がシンクロした瞬間でした。

Pict0005

 

入口でガイド案内のプレイヤーを貸し出していて、それを聞きながら展示を見ていきましたので、より一層理解が深まりました。(←これから行かれる方には、ぜひぜひお勧めします。500円ケチってはいけません!)

また、黒木瞳さんのナレーションが、う・ま・い!!!

あのしっとりとした艶やかな声で、静かに語る口調は・・・今回の阿修羅展に実によく合っていました。

息子くんは、阿修羅さまと一緒にご出張中の四天王たちに興味を持って~。

四天王が踏みつけている餓鬼の恐ろしくも滑稽な姿を1つずつ確認しては、喜んでいました(笑)

さすが・・・子どもは目の付け所が違います(笑)

日本史の苦手な私は、中学受験が終わったばかりでまだまだたくさんの受験日本史の知識が詰まった息子くんに、要所要所でいろんなアドバイスをもらいましたよ。

こういう時に役に立つんですねぇ~。happy01

Pict0017

八部衆のみなさま

展示は9月27日までなので、もう1度見に行こうかなぁ・・・なんて。(笑)

 

 

Photo1

ラーメンの本場ではラーメン食いしなかったでちゅか?

| | コメント (5)

息子くんの初四国♪~こんぴら ふねふね編

こんぷら ふねふね おいてに ほかけて
シュラ シュシュシュ~♪

この歌でも有名な・・・江戸時代から庶民に信仰されてきた、金刀比羅宮

こんぴらさんの名前でしたしまれている歴史のある神社です。

何のご利益があるのか調べてみると・・・海上安全と五穀豊穣だそう。

宇宙飛行士の秋山さんも絵馬を奉納したとかで、宇宙旅行の安全ご祈願したようです。(そういうのも、ありなんだね♪)

あらかじめネットで情報収集した時に、ぜひおみやげにかって帰りたいなぁと思ったのが、和三盆手巻 (和三盆糖を使って作った、ロールケーキ)なんだけど・・・今回はどうしてもルートと時間的にお店には寄れない・・・ということで、涙をのみました。(←次回四国旅行する際の宿題ということで)

この時に初めて和三盆糖が香川県の特産だということ知って、香川にはこの和三盆糖を使ったsweetsがいろいろとあることを知りました。

なかでも、和三盆のソフトクリームが・・・このこんぴらさんで食べられるって情報をキャッチして、金刀比羅宮に立ち寄ることにしたのでした。

ご存知の通り、こんぴらさんにお参りするには2000段以上もある石段を登って行かなくてはならず、この真夏の蒸し暑さの中・・・とてもじゃないけど登れそうにないbearingsweat01、ってことで、今回はお参りは断念して、ソフトクリームだけをめあてにおみやげもの屋さんが軒を連ねる参道を散策して歩くことにしました。

あるある~~♪和三盆ソフトクリームの看板がheart04

けど、私が探しているのはただの和三盆ソフトクリームじゃないのです♪

香川のお嫁さんが引き出物にお渡しするという、縁起の良いおいり という和菓子がトッピングされている・・・これっ!

Pict0114

和三盆ソフトクリーム

 

かわいいでしょ~~♪色とりどりのおいりをまとって、ソフトクリームがおめかししているようですhappy01

ソフトクリームのお味は・・・黒砂糖とも三温糖とも違って、甘さを主張しすぎない奥ゆかしいすっきりとした甘さです。

ずっと一度食べてみたいと思っていたおいりは、その原料(もち米と砂糖)から・・・雛あられっぽいものをイメージしていたんですけど、実際にはおいりの中は空洞でサクサク・パフパフした感じでした。 雛あられよりも、もっと軽い感じ♪おいり自体はほんのりと甘くて、とても上品なお味でした。

普通はソフトクリームを食べた後に咽喉が渇く・・・あの感じがなくて、とってもすっきりとした後味で美味しかったです。

こんぴらさんのふもとにはたくさんのおみやげもの屋さんが並んでいて、丸金印のうちわや杖(登るのに必携のようです!)なんかも売られていました。

そして散策していると・・・うさぎさんに出会いました♪

Pict0116

ジョニーくんです♪

 

・・・何のお店だったかは記憶にないのですが(^_^ゞ 御影石で作られてるジョニーくんがあまりにかわいかったので・・・思わず、パチリッ!

 

季節的にこの時期はこんぴらさんば×だと実感。暑すぎます~~sweat01上まで登らなくっても、すっかり汗だくになってしまいました。

参道に入ってすぐのところに、足湯らしきものを工事していましたので、秋には・・・足湯に浸かれるのかなぁ?(良いアイデアだと思いますgood!)

春先とか紅葉のきれいな時期に・・・今度は上まで登ってお参りしたいと思いましたっ!

Pict0117

 

こんぴらさんの後にして、再び高速にのって帰路につきました。

せっかくなので、しまなみ街道の画像もUPします♪

瀬戸内海に浮かぶ島々をいくつもの橋で結んで・・・、お天気も良かったので本当に窓からの風景はすばらしかったです。

ビックリしたのは、サイクリングロードも整備されていて、自転車で橋を通っている家族なんかも見かけたことです。結構な距離・・・ありますよね?(笑)

涼しい季節だと、最高に気持ちいいでしょうねぇ~~。(夏は・・・私は体力的にムリ、ムリ)

PA、SAごとに休憩して、地元の特産物や露天で売られている食べ物など、ちょこちょこと買っては食べて・・・と、最後の最後まで"食べた"日帰り旅行でした。

全工程、運転してくれたうーさんパパ、お疲れ様でした。ありがとうね!!

(四国"ぶらり食いしん坊"の旅 おしまい)

 

Pict0073

一日とっても静かだったでちゅ。
おかげで・・・ぐっすりんこでちたっ!

| | コメント (3)

息子くんの初四国♪~骨付鳥編

昨日に引き続き・・・四国の日帰り"満腹"旅行のお話を♪

釜玉で腹五分…くらいの状態で、高松名物 骨付鳥の一鶴(いっかく)さんめざして車で移動。

移動途中にも、行列のできているうどん屋さんの前を何件か通り過ぎて、あぁ~香川に来たんだぁ(@_@)という実感がじわじわと湧いてきました。

それにしても、うどん、うどん!右見ても、左見ても、うどん!!

さすが、讃岐うどんのメッカです~lovely

ほどなくして、一鶴さんに到着♪

11時開店のところに11時半くらいに到着すると、駐車場はまだ余裕で停められる状態です。

止まってる車のナンバーを見ても、地元の人が多いみたいで他県ナンバーはうちくらい。

私たちの行ったのは丸亀市のお店のほうだったので、もしかしたら高松市内のお店のほうが観光客が多いのかもしれません。

待つことなくして席に案内されて、早速骨付鳥をオーダー!

若鶏を息子くんに、私たちは親鳥を注文したら、店員さん・・・ちょっときょとんと。

あれ?あっそうかぁ。鳥しか注文しなかったから変に思ったんだね(笑)ごはんものとか、ビールとか・・・周りを見るとみんな頼んでいるようです。

 

じゃ~~ん!

Pict0104

若鶏と

 

そして・・・

Pict0103

親鳥です♪

 

ステンレスの楕円径のお皿に、たっぷりの肉汁といっしょに骨付鳥がのっています。ニンニクの香り が食欲をそそります!!

しっかりとした塩コショウで味付け されていて、きっとビールが進みそうな・・・お味です。

車の運転があるので、ここはビールを飲むわけにはいかず、となりのテーブルでジョッキーを一気に飲み干しているおじさんを横目に、お口の周りを油でギトギトさせながら・・・お肉に食らい付きました(爆笑)!

親鳥は・・・固い!!とにかく、固い~~(^_^ゞ

焼肉のミノとかを食べてる感じ・・・っていったら分かりますか?噛んでも噛んでも噛み切れない~(苦笑)

噛めば噛むほど味が染み出てくるのはいいのですが(美味しい!)、奥歯の虫歯を治療したところが・・・インレイが取れそうなくらい痛かったです(^_^ゞ

息子くんの頼んだ若鶏は・・・ジューシーでやわらかくて、はふはふ、しながらがぶりついておりました♪

・・・なので、うーさんパパ(←鳥大好き人間なのです♪)、親鳥だけでは満足できなくて、追加オーダーで若鶏もペロリとたべちゃいましたとさ。ぷぷぷ

皮がパリパリ!お肉はジューシー。今思い出しただけでも、よだれが・・・出そうです(爆笑)

あぁ~~~、ビールbeerが飲みたかったなぁ。

 

Pict0106

いい子ちて お留守番・・・
ちてたでちゅよ~♪

ナデナデたくさんちてね~♪

 

鳥って結構お腹にたまるんですよね、満腹感たっぷり(*^^*)

歯の間にたくさんお肉・・・引っかかってしまいました(^_^ゞ デンタルフロスを持参することをお薦めします~♪

お腹も一杯になったところで、つぎは・・・お口直しのデザート、ですねheart04

・・・"とあるもの"を求めて、金刀比羅宮をめざし再び車で移動ですrvcardash

(四国"グルメ"の旅は・・・まだまだ続きます♪)

| | コメント (2)

息子くんの初四国♪~讃岐うどん編

この2年間は、息子くん中学受験で・・・夏休み返上の生活を送っていたので、今年は晴れて夏休みを満喫です♪

・・・とは言っても、息子くん、お家にいてお友だちと遊びに行ったりする方が良いみたいなのですが、うーさんパパのたっての希望、本場の讃岐うどんを堪能しに、8月2日の日曜日、息子くんも一緒に久々の日帰り旅行に行ってきましたrvcardash

本当だったら、1泊してゆっくり温泉にも浸かって・・・ってところなのですが、やっぱり、さーちゃん&まーちゃんをよそに預けてまでは、とても心配で、かわいそうでできません。

うちの子たち、本当に箱入娘ちゃんなのです♪

ふたりには朝からお留守番をしてもらうことにして、夜は早めに帰ってくる約束をしていざ出発です。(だれもいなくて静かな分、ゆっくりねむねむできる~って喜んでたかも!)

さて・・・お目当ての讃岐うどんですが、最初はあの有名な山越うどんさんへ行きたいって話していたのですが、調べてみると・・・日曜日はお休みだとかで ×weep 

そこで・・・ルートやら営業時間やらを計算に入れて、日の出製麺所さんへ行くことに決定!

Pict0101

日の出製麺所さんの営業時間は・・・なな、なんと11:30~12:30の1時間だけ なのだそうで、早めに行って並んで確実に食べよう作戦です。

10時には駐車場(お店の左隣)に車をとめて様子を見ていると・・・製麺所だけあって、麺だけを買いに来る業者のトラックや観光客、近所のおじちゃん・・・人の出入りが本当に激しいのですよ。

さすが!有名店だけあります~~。

みんな両手に紙袋をたくさん下げて・・・。そんなにうどんたくさんたべるの?それとも・・・お土産??って言うくらい(笑)

四国はその前日に梅雨明けして、朝からむしむしと汗ばむ暑さ。

お店の人が出てきて・・・『今日は暑いので、早めにお店を開けます。もうすぐ開けますので。』と一足先にオーダーを取り始めてくれました。

お~~ぉ、それはありがたい。日ごろの行いが良いおかげでしょうか♪

開店(11時少し前)と同時ににお店の中に~~~(*^^*)

私たちが頼んだのは・・・うどんのカルボナーラと呼ばれる釜玉の小を。(←だって・・・はしごする予定なんですもの。初めの1店目でお腹一杯になってしまっては・・・笑!)

Pict0098

釜玉~~!

・・・本当は小でも、もっとおうどん、入っていたんですよ(><)

あまりに美味しすぎて、もう少しのところで、写真を撮り忘れるところでした(苦笑)・・・食べてる途中で思い出して、パチリッ!

何でも、原料は香川産小麦の さぬきの夢2000。最初の100食はこのさぬきの夢2000で打ったうどんで、それが完売したら通常のオーストラリア産小麦のうどんだそう。

国産小麦は吸水率が低いので、少し柔らかめで粘り気のある茹であがりだそうです。

そういえば、普通の讃岐うどんはコシが強くて結構あごが疲れる感がありますが、それに比べるとモッチリしてるかなぁ?って感じでした。

小では少なすぎましたが、麺に対する卵の比率が多い(たぶん大でも特大でも卵は1つしか入れないと思われる)分、卵のコクも存分に楽しめました♪

Pict0094

テーブルには、ご覧のように薬味(ネギ、てんかす、しょうが、一味、ゴマ)と調味料が置いてあり、好みに合わせて自分でトッピングをします。

ガイドブックなどで読んで知っていたのですが・・・ネギはご覧の通り、束のままで置いてあって、画像中央に見えるクッキングはさみでチョキチョキhairsalonとどんぶりに切り入れるんです♪

合理的・・・ちゃ、合理的で、衛生的かも!

釜玉のお出汁は2種類あって、イリコや魚介の出汁入りしょうゆ、または薄口しょうゆをかけるのですが、イリコしょうゆの方をかけてみました。

とっても美味しかったので・・・おみやげに出汁入りしょうゆを買って帰りました。

普段、おうどんが嫌いな息子くんも『・・・ここの釜玉、美味しかった♪』と珍しく良い感想がきけましたheart04

Pict0097

お店には出来上がったうどんが・・・山のように積みあがっています!

 

Pict0046

今日からあたちも、ラーメン食いをやめて
うどん食いって呼ぼ~っと♪

 

日の出製麺さんの釜玉、めちゃくちゃおいしかったです!ごちそうさまでした。

この後は、骨付鳥の一鶴(いっかく)さんへ~~~♪

(~四国の旅は、まだまだ続く)

| | コメント (3)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »