« 歳かなぁ~~(苦笑) | トップページ | 犯人は・・・誰だぁ~~! »

ルフィくんのお話

ルフィくんは体重が1150gの小柄なネザー系のミックスちゃんです。

先日のUPした画像を見て気付かれた方もいらっしゃると思いますが、兎生の半分・・・約3年間は斜頚という病気を患っていました。
ご家族みなさんの介護のもと、不自由な体ではあったでしょうが、目を見れば全てが分かるくらい、心を通いあわせた深い絆を結んでこられました。

ルフィくんは、若いころ気位がとても高くて、元気いっぱいのやんちゃ坊主くんで、ハーネスやリードをつけるとよく怒っていたそうです。

なので、うさんぽには行かないで自宅のお庭&駐車場で自由に走り回って遊ぶのがお気に入りだったそうです。
自分のお家が分かるのかしら、と不思議に思うほど、感心に門の外や駐車場外の道路には絶対に出なかったそうですよ。

穴を掘るのがとても楽しそうで、ある程度のくぼみができると満足そうにそのくぼみの上で休んでみたり・・・。
よくそんな時に、スーパーマンになっていたそうです。

 

1

 

ルフィくんはおトイレにいるのがけっこう好きでしたが、おトイレはバッチリ♪
ソアホックの経験もないくらい、清潔できれいなあんよだったそうです。


ルフィくんのテリトリーはリビングの中の3畳あまりのラグスペース♪
家族みんなの顔が見える特等席です。
家族の誰かがいるときには自由にお部屋の中でマッタリとくつろいで、家族がお出かけのときや夜みんなが寝るときなど、次第にみんながソワソワと準備を始めると、ルフィくんは自分からケージに戻っていたそうです。

なんておりこんさんなんでしょうね!空気の読めるうさぎさん♪

卯月さんがとなりのダイニングにいるときなどはラグの端っこまできて、よくママさんに目でアピールをしてたそうです。
『ママ、早く来て~~♪』とか 『そろそろおやつが欲しいの♪』とか。
ルフィくんの気持ちは、全部、卯月さんが理解してあげられてたんですね。
晩年は、お薬・ご飯はもちろん、お水もシリンジを使ってちゃんとおりこうに飲んでくれて、暇があれば、抱っこしたり、頬と頬をくっつけて添い寝をしていたくらい、卯月さんにとっては本当の赤ちゃんのような存在だったそうです。

(人間が飲むと・・・まず~い←卯月さんの言葉を拝借すると)絞りたてのフレッシュニンジンジュースも大好きで、お薬を飲む時にはよくこのジュースに混ぜてあげていたそうです。

その時のルフィくんの反応は・・・足をバタバタして大喜び♪
日々の介護の苦労も、このルフィくんの歓喜の足バタバタを見ることで、いつも吹き飛ばされたそうです。

卯月さんがお話くださるルフィくんとの思い出は、どれも愛情に満ちていて、生前のルフィくんの姿が(一度も会ったことがないにもかかわらず)目の前に浮かんでくるようです。

みなさんと一緒に、卯月さんからルフィくんのお話をこうしてお聞きしていくかぎり、これからもみんなの心の中にはルフィくんは永遠に生き続けていくのだなぁ・・・としみじみと思うのでした。

 

Photo

 

卯月さんにとって、ルフィくんと一緒に暮らした6年半という歳月は瞬きのようにはかなく切ない、そしていとおしく幸せな日々だったことでしょうね。

よかったら・・・どうぞこれからも、ルフィくんのお話を聞かせてくださいね。卯月さん。

 
そして、私の大切なうさ友さんとその月うさぎさんである
 ベルくんをお月さまに見送った・・・きのこさん
 ももくんをお月さまに見送った・・・うさ!!さん
 そして、もこたくんをお月さまに見送った・・・もこさん
 
これからも、みなさんの月うさぎさんとの素敵でかけがえのない思い出のひとコマを・・・時々でいいのでBlogで聞かせてくださると、とてもうれしいな・・・そう思うのでした。

 

********************

今日の体重: M:1676g  S:1876g

********************

|

« 歳かなぁ~~(苦笑) | トップページ | 犯人は・・・誰だぁ~~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、、読んでいたら涙が。。。
ルフィくんが幸せな幸せな兎生を送ったことが伝わってきました。
卯月さん、うーさんママさん、宝物のようなルフィくんのお話を聞かせてくれてありがとうございますshineshineshine

★>きのこさん
優しいお気持ちを寄せてくださって・・・ありがとうございます。
ルフィくんのこと、十分お伝えできたのか分かりませんが、きのこさんがそのように感じてもらえたと聞いてとてもうれしかったです。

1日はベルちゃんの月命日でしたね・・・。
また何かの形で、ベルちゃんの悲劇が繰り返されないように、Blogで発信をしたいと思っているところです。
そのときには、きのこさんのBlogをリンクさせてくださいね♪

~from うーさんママ★

投稿: きのこ | 2008年10月 1日 (水) 10時26分

ルフィのお話ありがとうございました。
それにしても、わたしが、そのときそのときで、徒然に、また脈絡もなく、語ったことをよくまとめてくださり、そのうーさんママさんの正確かつ丁寧なお仕事に感心いたしました。
うーさんママさんの、優しいお気持ちにあふれた文章を読ませていただき、改めて、ルフィがわたしたち家族に与えてくれたものの大きさに感謝することができました。
ありがとうございました。

今はお月さまに住むベルくん、ももくん、もこたくんたちのお話も本当に聞きたいですね…
みんなそれぞれにかわいくて、それぞれにご家族との物語があり、それぞれの絆がありますものね。

うーさんママさん運動会のお疲れはもう大丈夫ですか?
学校行事やイベントがあると、疲れますねdespair
特に、屋外だとヘトヘトに(。>0<。)
それも、毎年確実にひどくなるんです~~~

★>卯月さん
あはは・・・♪それは感じますねぇ(笑)
幼稚園時代は役員で飛び回ってても一晩寝れば復活してたのに・・・(^_^ゞ
ルフィくんがどんなに愛されていたか、うまく伝えることができたか・・・ちょっと心配だったのですが、卯月さんに喜んでもらえてほんとにホッとしました♪
いつでも、遠慮なく、ルフィくんのお話をコメで聞かせてくださいね!

~from うーさんママ★

投稿: 卯月 | 2008年10月 1日 (水) 10時33分

ルフィ君、幸せなのね。
この頃、寂しいことが度重なっちゃったけど、やっぱりこうしてお話しを伺うと、みんな最後まで幸せで、頑張ってて…。
寂しいけど、ステキだなって思います。

★>がめらママさん
みんな小さいけど、とても重たい命なのよね・・・。
かけがえのない大切な家族の一員。
ねっ、そうだよね♪

~from うーさんママ★

投稿: がめらママ | 2008年10月 1日 (水) 13時16分

ルフイくん、お月様では体が元気になって
ピョンピョン跳ねまわっているよ。
体が元通り、もう辛くない・・・。
それを知ってからは、それは良かったと
思うの。
もこたも、お腹が痛い痛いになって死んで
しまったので、辛かっただろうと悔やみましたから。
この世で、二度と会う事はできないのは寂しいけど、お友達うさちゃんがみんな元気
に暮らしている事が、心の支えです。

うーさんママさん、いいお話ありがとうございました。
もこたの名前も、あげていただいてありがたいです(;ω;)

★>もこさん
うさ友さんがいてくれることで、心強く思えたり、見えないパワーをいただけるんですよね。
私も・・・もこさんをはじめ、うさ友ともみなさんに・・・いつも心から感謝を♪

~from うーさんママ★

投稿: もこ | 2008年10月 1日 (水) 15時19分

うさ!!さんのBlogと私のBlogに卯月さんがコメをくださった中で、ルフィくんのお話をしてくださったものを過去ログのなかから確認して、ルフィくんを紹介する文章を編集させてもらいました。

途中、うさ!!さんちのももくんが発病したあとではありましたが、通院をしながらまだまだ元気で過ごしていたころの日記を読み返していて、まだそこにももくんがいるような・・・そんな錯覚に陥りました。
不思議ですよね・・・、ネットの世界って。
ページをアクセスした時に初めて時間が動き出すような・・・、過去のいろんな思い出が1つずつそこに納められていて・・・。

読み進めていくと・・・待っている未来はもうそこにかかれていて、私もそれを知っていると言うのに、『良くなってね・・・!』って思わず祈らずにはいられなくなってしまいました。

みなさん・・・こうして共感してくださって、コメントをくださって本当にありがとうございました。

お返事を書き込みましたので、どうぞお時間のあるときに・・・読んでくださいね♪

投稿: from うーさんママ | 2008年10月 3日 (金) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歳かなぁ~~(苦笑) | トップページ | 犯人は・・・誰だぁ~~! »