« 生ティモシー☆おいち~! | トップページ | まさかのミスで・・・ドキリッ(T_T) »

生牧草の注意点!?

リンクを貼ってくださっているウサ友さんのお話で、『生ティモシーを食べ過ぎると・・・盲腸糞を残すようになった』とか 『1袋1週間で十分の量だ』・・・と聞いたので、心配になって色々とネットで調べていました。

Wooly社のサイトには、特にそれに準ずるような記載はありませんでした。

某、Wooly社の商品を取り扱うネットショップさんでは、乾燥牧草の代わりに1週間生ティモシーを食べさせると、腸内環境がリセットされて調子が良くなる・・・といった記載がありました。

また、我が家でのお野菜をお食餌に取り入れたスタイルのヒント(教本)になったHP、<うさぎの健康手帳>でも紹介されていて、牧草について詳しく調べて紹介してあるHP、<Rapeti Hei(らぺちへい)>各種牧草(生&乾燥)の栄養成分表が掲載されています。

データーの数値はWooly社の牧草のものではなく、当然、収穫時期(穂が出る前とか、出た後。1番刈りか2番3番刈りか)や生産地域にも差異はあるとは思いますが、あくまで種類ごとの数値に関しては参考比較することは十分にできると思います。

データーの転載は禁止されているので、ここでは引用転載できないのですが、表の中で数値を見比べてもらうと分かるとおり、乾燥ティモシー&生ティモシー、乾燥イタリアングラス&生イタリアングラス・・・大きな違いは、当然のことながら水分量です。(笑)

そして、摂り過ぎると気になる・・・タンパク質やデンプン、糖質なのですが、(⇒過剰摂取すると、盲腸糞を食べ残すようになったり、鼓腸症になったりする)、タンパク質、デンプンの両方とも生の含有量は乾燥したものの1/6~1/4と少なく、同量の成分を摂取しようとすれば、単純に考えても普段の4倍~6倍も生牧草を食べなくちゃならない計算になります。 (はっきりいって不可能です!笑)

なので、盲腸糞を食べ残してしまったのは生ティモシーが原因じゃないのでは??・・・と私は思います。

たまたま落っことしてしまったとか、別の食餌(ペレットやおやつ)との兼ね合いかと。

ただ、お野菜など水分を含んだ葉っぱを食べたことがないウサギさんの場合、急に生牧草を食べることによって下痢 軟便や消化不良を起こしてしまう可能性は大なので、その場合は、生牧草をあげる量は十分に注意して、様子をよく観察して分量を調整してあげる必要があると思います。

ちなみに・・・Rapeti Heiにある栄養成分表に載っている牧草は、畜産業(酪農)で使われる牧草の話がベースなので難解な英略字が書かれています。

私もそれが何のことか分からなくて理解できなかったので、それらの専門用語を調べてみました。

* NFE: 非繊維性炭水化物のことで、一般にデンプンや糖のこと。

* ADF: 酸性デタージェント繊維

* NDF : 中性デタージェント繊維



ADFとNDFは・・・要するに繊維質の含有量のことですが、牛の胃は複数あって反芻するというのは有名な話ですよね?(4つでしたっけ??)その1つの胃は消化酵素(酸性・・・ってこと)が出て消化する胃で、別の1つは微生物が胃の中にいて分解する胃・・・なのだそうです。(他の胃の役割は・・・ちょっと調べてません)

ADFは名前のとおり酸性のデタージェント・・・洗剤(正確には界面活性剤)で溶かした時に、残る繊維質の量のことで、消化酵素にも消化されなかった繊維の量・・・ってことだそうです。胃袋では消化されずに残る繊維のことです。

NDFは同じように、中性のデタージェント(洗剤)で溶かした時に、残る繊維質の量。

牛に牧草を食べさせる時に、乳牛だといいお乳が出ることが望まれますし、食用牛だといいお肉(体)が形成されることが望まれます。

詳しいことは・・・読んでみたんですけど、畜産学の専門的なお話のようで理解不能でした(笑)要するに、それぞれの用途(乳牛なのか食用牛なのか)に合わせて、同じ繊維質でもADFとNDFのバランス(比率?)調整が重要になってくる、というお話です。

・・・なので、ウサギさんの場合はADFやNDFの区別は特に不要かと・・・。



腸内環境がリセットされて●の状態が良くなる・・・という話の根拠は、ネットを調べただけでは見つけられませんでした。

けども、うちの子たちを見ていると、生牧草(イタリアングラスもティモシーも♪)を食べてから、普通の乾燥牧草もめちゃくちゃ食べるようになって、当然●も大きくコロコロ&大量にするようになりました。腸内環境は良好のようです♪

(通常は生牧草や生野菜を食べると、その水分の影響で、牧草とペレットだけを食べている時よりも●は小さくなります。これは正常な変化です。うちの子の場合・・・生牧草を取り入れるようになって、普通の牧草を食べる量も数段増えたので、それで●が大きくなったのではと思います。)

食餌量が全体的に増えても、所詮は草・・・カロリーがべらぼうに高いわけではないので、体重の増加も・・・普段の緩やかな増減を繰り返しているだけで、急にメタボになってきた・・・ということもありません。

体重管理のために我が家では毎日決まった時間に体重測定をしています。

ペレットも普段どおり食べています。

なによりも・・・生牧草をあげると、喜んでむしゃむしゃと食べる姿が見れることが、嬉しいです(*^^*)




結論としては・・・初めて生牧草を食べるウサギさんや、生野菜を食べたことのないウサギさんは、生牧草を食べて下痢 軟便をすることがあるかもしれません。(それは・・・お野菜を食べると下痢 軟便をするウサギさんがいるのと同様です)
ですので、様子を見ながら量を調整した方がいいと思います。

たくさん生ティモシーを食べても体に良くないような・・・成分はありません。
肥満にもなりません。(笑)

********************

今日の体重: M:1533g  S:1758g

********************

・・・間違っているところがありますかぁ? Wooly社長?(笑)

|

« 生ティモシー☆おいち~! | トップページ | まさかのミスで・・・ドキリッ(T_T) »

うさぎのお食餌」カテゴリの記事

コメント

何事も適当が大切ってことでしょうか?
我が家はケチケチかーたんなので、1度に沢山なんてもったいない!とちょこっとずつあげたのが良かったのかも。
幸い我が家は生チモシーをあげたことで、何か変化が生じたということはなかったです。まぁ、贅沢に慣れてしまったうさぎが1匹できあがった、というくらいでしょうか。

あのうれしそうな顔でもぐもぐ必死にしている様子を見るとたくさんあげたくなりますよね!

投稿: がめらママ | 2008年5月12日 (月) 11時23分

はじめまして。
サーシャちゃん、マーシャちゃん、まるっ としていてほんとに可愛い^^
それにしても よくいろいろなことを調べてらっしゃいますね。
過去ログ読ませていただきましたが、どこを読んでも すごい!と思っちゃいました。

ところで お住まいは多分 私と近いのではないかと思うのですが・・(訳あって 我が家の住まいは ネット上ではナイショにしております。笑)

うちは10年以上うさぎたちと暮らしています。
こちらへ引っ越してきたのも10年前です。動物病院は5,6件いきました。
全部 × です・・・・。
まーちゃんとさーちゃんの主治医の先生はどちらでしょうか?
もしかして神社の近く?
よろしかったら 教えてくださいますでしょうか。

初めて伺って長文になってしまいました。
ごめんなさい。
今現在 主治医がいない状態なので 良い病院があれば教えていただきたいと思いまして・・。 
よろしくお願いします。

投稿: ゆーしゃん | 2008年5月12日 (月) 16時41分

通年生牧草を販売しているところもありますけど、うちも全ての牧草を生に切り替えようとは・・・思っていません(^_^ゞ
お財布の口を緩めても・・・出なくなるっていう限界はありますものねぇ(爆笑)
Wooly社の生牧草は、1年の内でもある一定期間しか流通しないので♪
それに、特に・・・初物は縁起が良いです~~(*^^*)

いろんな食餌の味に慣らしておくと、病気になったと気に食欲が落ちて・・・というときに、食べさせることのできるアイテムが多くて助かるって話は聞きますものね。
人間もいま食育が謳われていますが、ウサギさんにも食育、必要ですよ~。

クローバーはマメ科の植物なので、無制限にあげてしまうのは良くないと思いますが、ティモシーは生でも乾燥でも・・・食べ過ぎによる弊害はないのではと思いますよ。

投稿: >がめらママさん from うーさんママ | 2008年5月12日 (月) 18時45分

はじめまして~(*^^*)/書き込みをしてくださってありがとうございます♪
お近くにお住まいのようで・・・新しいウサ友さんができるのは本当に嬉しいものです。

過去ログも読んでくださったんですね!
感激です~~。
長々と・・・たくさん書いてしまっているので、読みにくいですよね(苦笑)
自分の覚書の意味合いが濃いのですが、せっかく調べて分かったことですもの、同じことで悩まれている他のウサ飼いさんとも情報を共有したい、そういう思いで・・・まとめています。

参考にしてもらえることがあったら・・・とても光栄に思います(*^^*)

うちの子たちがお世話になっている動物病院は、以前市内の動物病院に勤務されていた先生が、去年お隣の市に開業なさったのだそうです。

・・・ちょっと遠いんですよね。(苦笑)
けどもネットを通じて、同じ病院に通院しているうさぎさんともめぐり合って、改めて女医さまの名医ぶりを知りました。

HPがあるので、見てみてくださいね♪
http://www4.plala.or.jp/kakuda-ah/index.html

ちなみに・・・神社の近くの病院っていうのは、桜の名所の市内の山・・・の近くのことをおっしゃっていますか?
そこもいいって聞きますよね♪
がめらママさんちはそちらを主治医にされていて、先日も避妊手術をがめらちゃんが受けたばかりです。
エリザベスカラーのお世話にならず、抜糸もない縫合方法だったそうで、感心しています♪

良かったら・・・がめらママさんのBlogにでも、そちらの評判をうかがってみてはどうでしょ?
がめらママさん、親切に教えてくださるはずです。

投稿: >ゆーしゃんさん from うーさんママ | 2008年5月12日 (月) 19時44分

さすがうーさんママさん!
いつも凄いですね。
ん~~~、アホな私には半分も理解できているかどうか(^^ゞ
普段の食餌との関係とウサギさんの様子を見ながらってことですかね~。
最近、私の周りではベランダで牧草育ててます。私は無理ですけどね。

投稿: 空じぃ | 2008年5月12日 (月) 23時07分

こんにちは。

さっきママさんにコメント打ってて…
1時間もかけて長~い文面だったのに…

突然消えてしまい…ガァ~ン
後ろにいたスタッフに大笑いされまた(泣)

ですから簡単に…
ママさんの結論でいいと思いますが、下痢ではなく軟便のほうがよいかと・・・(笑)

生牧草は乾燥で消滅した栄養素がありますので、メリットのほうが大きいと思います。

ADF・NDFは、草食動物には大変重要ですが、あまり知られていません。
WOOLYの一部の製品にはNDF(ナチュラル・デタージェント・ファイバー)を総繊維として表記しています。
この言葉も普及するのには時間がかかるでしょうね。

生牧草・乾燥牧草・ペレット(総合栄養食)・補助食品には食べ物としてそれぞれメリットとデメリットが「必ず」あります。流通や価格の問題があると思いますが、乾燥牧草を少し多めに残りの部分を色々な食材を多種少量与えバランスよくすることが重要と思います。そして、トータルデメリットを少なくする。口で言うのは簡単ですが、私自身が経験したことなので…

余談ですが、できればペレットのデメリットについて、機会があれば考えてみてください。「獣医や専門店が勧めたから」ではなく。
ヒントは製造過程とお菓子にあります。

内容が脱線しましたが
こんな内容が消えました(爆)

投稿: WOOLY社長 | 2008年5月13日 (火) 14時51分

分からないこと(知りたいこと)があったら・・・気になって気になって!!
調べないではいられないんですよ~~、とことん納得するまで(爆笑)

牛の餌の牧草、ただ牧草をあげてるって訳じゃないんだってことが分かって、すご~~く衝撃を受けました。

繊維質にも種類があって、効率良く(せっかく食べてもうんちとして排泄されてしまえば、無駄ッチャ・・・無駄ですよね。消化吸収されやすい繊維質と消化されず排泄される繊維質とあるんだそうです)良いお乳を牛さんに作ってもらうための配合があって・・・。
と、ちょこっと内容をかじったのですが、素人には難解でしたが(笑)、実に興味深い話で。

じゃ、うさぎさんが効率良く消化吸収するためには、どんな牧草が最適なのか?って探求したくなってきます。(笑)

投稿: >空じぃさん from うーさんママ | 2008年5月13日 (火) 22時04分

このような稚拙なBlogだというのに、時折ご訪問くださってありがとうございます。

ご指摘いただいた箇所は早速手直ししました♪
下痢⇒軟便

うさぎが食するものには、メリット、デメリットがある・・・というお話。なるほどと思います。

生牧草で言うと・・・

メリットは、乾燥牧草では消滅してしまった栄養素が豊富に含まれるという点。
デメリットは・・・手に入る期間が限られること、お値段がかかるという点。

ということですね♪

トータルデメリットを最小限にしたメニューを、うちの子たちの健康のためにこれからも考えていきたいと思っています。

Blog中にWooly社長に呼びかけてしまい、申し訳ありませんでした。
お忙しい中、アドバイスをくださり感謝しています。

社長からの宿題、またおりおり勉強していこうと思っています。
ありがとうございました。

投稿: >Wooy社長 from うーさんママ | 2008年5月13日 (火) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/477797/20903810

この記事へのトラックバック一覧です: 生牧草の注意点!?:

« 生ティモシー☆おいち~! | トップページ | まさかのミスで・・・ドキリッ(T_T) »